RSS | ATOM | SEARCH
架空の女の子が・・
こんばんは。大西です。

最近「初音ミク」という言葉をよく聞きます。

札幌の企業が制作したソフトのようですが、
私の認識では、自分の作った歌詞をソフトの
女の子が歌ってくれるというものでした。

単なるソフト、という以外に関心はなかった
のですが、どうやら私が思っている以上に
すごいことになっているようです。

コスプレはもとより、今やチケット代をとって
コンサートをしているというのです。

つまり架空の女の子がお金を稼いでいるのです。
これにはびっくりしました。

しかも日本だけにとどまらず、世界に広まって
いるようなのです。

今や世界規模の社会現象になっているのですね。
(えー、今頃知ったの?と言われるかもしれ
ませんが。。)

そういえば、以前市電を貸し切ってパーティが
できるということをお伝えしましたが、
その市電で初音ミクのペイントをした車両があり、
ファン同士が集っているということを聞きました。

これって、観光の目玉にならないですかね?
(もうなってる?)

その他札幌市はこのブレイクしている初音ミクと
タイアップし、観光に結びつかないか考えると
よいのではないでしょうか。

おそらく制作した札幌の企業も地域活性化の
ために気持ちよく協力してくれるような気が
します。

どうでしょうかね〜
author:不動産のココウエスト  大西 仁詩, category:-, 20:31
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.cocowest.jp/trackback/1088146