RSS | ATOM | SEARCH
タンタン
こんばんは。大西です。

よく食べ歩くというお客様にお勧めのお店を
何店舗か教えてもらいました。
(妻も私も食べ歩きが好きなもので。)

その中の1店舗、「タンタン」というお店に
行ってきました。

名前にもなっている、坦々麺がお勧めという
ことです。


西野にある、「タンタン」創業26年の老舗です。

「坦々麺2つとハム玉野菜炒め、ハム玉野菜炒めは
持ち帰り分もお願いします。」

お客様に、ここは坦々麺もおいしいけど、
ハム玉野菜炒めもおいしくてお勧め!と教えて
もらっていました。

持ち帰って冷えても、凄くおいしいとのことで、
そっくりそのまま実践してみようと持ち帰り分も
注文しました。

待つこと数分、ついに坦々麺登場!


これが噂のタンタン麺

普通、坦々麺というと、ちんげん菜が入って
真っ赤な色のスープという印象を持っていましたが
タンタンの坦々麺は、スープが入り卵で埋め尽く
されています。

「普通の坦々麺ではないな。」と、第一印象。

スープをすすると、結構な辛さと入り卵の甘さが
程良く調和してべたっとした辛さではなく、
すっきりしたあとを引く辛さに変わります。

うん、これはおいしいですねー。

器の底まで蓮華をくぐらせると、たっぷりの
ひき肉がのってきます。(本当にたっぷり。)
ニンニクも、おいしさを引き立たせます。

これは、坦々麺ではなく、タンタン麺ですね。
普通の坦々麺とは別物ですよ。

そしてハム玉野菜炒めも、


きくらげも大きく、うれしくなります。

期待通りのおいしさでした。

最後にお客様から紹介を受けたことを伝えると、

「何だか、知り合いじゃないかと思ってたの。
ハム玉野菜炒めを持ち帰るお客様が他にいないのでね。」
とのことでした(笑)

また行ってみたいお店が増えました。
author:不動産のココウエスト  大西 仁詩, category:-, 19:09
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.cocowest.jp/trackback/1088139